3回目の検診、エコー写真

昨日は3回目の検診に行ってきました。
前回、血液検査の数値が低いという結果でした。
また帰り際に血液検査をしていたので、その結果も含めて聞きに行きました。

先「その後、変わりはありませんか?」
私「はい、悪阻はないですけど、お腹が張って少し痛いです。」
先「そうですか。あっ、前回の血液検査の結果ですが、数値が上がっていて今頑張って成長しているって感じですかね~。それでは内診しましょう。台ヘどうぞ~。」
私「そうですか、お願いします。」
先「腹水が少し溜まっていますね。ここに子宮があって、左右に卵巣がありますね?ここを見ると子宮の中に、らしきものはあるものの成長していませんね。今日も見えてないって事は現状でいうと厳しくなってきましたね。」
私「そうですか…。」
先「卵巣と子宮の間に怪しいものが1つあって、子宮の一部と言われれば、そうとも言えるけどってぐらいで、まだなんとも言えませんね~。子宮外妊娠の場合、症状が出ないと本当に見つかりにくいんですよ。ここまで卵巣も頑張って動いちゃってるから卵巣の中も見えないしね~。椅子に座ってお話しましょう。」
私「はい。」
先「正直、この経過だと手術のお話をしないといけなくなってきたかなという事になりますね。でも、何度も意地悪しているみたいで申し訳ないんだけれども、もう一度だけ検査させてくれるかな?」
私「それは構いません。」
先「子宮外妊娠の場合ね、人によっては上半身の場所までいってしまう人も稀に居るので、検査はCTを撮らなきゃいけません。ですが、まずは来週にもう一度だけ検査をすること、そしてその結果がダメであれば、子宮内清掃をすること。それで妊娠反応があるか確かめます。子宮内には胎盤を作る組織が残っていれば妊娠反応を起こすので、それを除いてあげて、元の体に戻してあげて、検査の結果をみたいです。その結果がまだ妊娠反応ありになると子宮外妊娠になるので、CTを撮って手術になるかも知れません。」
私「もうここまで見えないってことは、育たないんですよね?もう無理ってことですよね?」
先「うん。正直厳しいね。」
私「そうですか。なら手術の日取りも取ってください。」
先「10月30日に検診するとして、11月1日なら子宮内清掃と手術両方出来るけど、どうですか?」
私「はい、大丈夫です。お願いします。」
先「最後にまた血液検査するので、採血室行ってくれる?それと今回のエコー写真どうぞ(^^)」
私「分かりました。ありがとうございました。」

こうやって、私の3回目の検査は終わりました。
やっぱり赤ちゃんは見えなかった。
この子は私が妊娠できる体だって教えに来てくれたんだ。
そう思うことで、少し心が軽くなりました。
帰ったら旦那さんに話さないとなぁ。
と少し憂鬱になって帰宅しました。

なんだか無気力まではいかなかったけど
考えたくないと思って、録画してあったドラマ一気に見たり、
ポテチ食べたりして、夕方まで過ごしました。

旦那さんが帰ってきて
旦「どうだった?」
私「ダメだった。何も見えない。」
旦「そうか、何処に居るんだろうね?子宮の中に居るのが赤ちゃんならいいけどね。」
私「分からない。子宮外妊娠なら手術になるから、11月1日空けといて。」
旦「わかった。」

報告もこんな感じ。

段々と無気力に近くなってきたから、夕ごはんにスープ作ろうと思い
スープ作りへ。
何かを作ると少しストレス発散になる気がする。
だけど、これといって得意な料理もない私はひたすらクックパッドを検索(笑)
スープ作り終わって、洗濯物取り込んで、夕ご飯タイム。
またドラマ見て、ダラダラとして食器洗わないといけないのに動く気になれず
ずっとダラダラ。
やっとの思いで食器洗って、またダラダラとして、今度はお風呂にも入らないといけない。
気合入れてお風呂に入る。
シャワーだけなのにとてもめんどくさい。
温泉にいきたいなぁ。
手術終わったら、姉が遊びに来るときに一緒に出掛けられる事になったなぁ。
お酒も飲めるなぁ。お寿司食べたいなぁ。
もう私の気持ちは手術の方へ進んでいることに気づく。

報告すると、皆気を遣って
「無理しないでね」「安静にね」と言ってくれる。

だけど、私としては無理もしていないし心も折れていない。
妊娠出来る事を教えてくれたこの子には感謝してる。
次に進むために私は早く早くと心待ちにしている。

ごめんね。
早く手術した方がいいと思って。
ごめんね。
信じてあげられなくて。
ごめんね。
丈夫に卵を作ってあげられなくて。
ありがとう。
妊娠できることを教えてくれて。
ありがとう。
私の元へ来てくれて。
ありがとう。

ただ、それだけ。

こんな風に切り替えられるのは、良くないことなんだろうか。
泣かない私はなんでだろう。
妊娠がわかった時から、この子はここに居ないって本当は気付いていた。
成長すると思えなかった。
だからなのかな。落ち込まないのは。
まだ心とのバランスが取れない時があるよ?
だけど、底じゃないのも知っている。
どん底に落ちた時は、私はお酒に逃げる癖がある。
だけど、今お酒を飲まないのは母性だよ。
だって一応妊娠しているんだもん。
母性を感じれただけ、私も少しは成長したんだって思いたい。

人それぞれでいいんだよ。
落ち込むのも進むのも。
そうやって人は成長するんだよ。

なに書いてるのか分からなくなってきた。

今回のエコー写真です。
豆粒みたいなのが赤ちゃんらしきもの。

体がダルイのは微熱のせいかな?
それではまた(^^)ノ