不妊治療を始めようと思ったきっかけ

どうも。
今日の長野県は曇りです。
天気が悪く、洗濯物が乾かなそうで心配(´・ω・`)
もうこの時期になると、17度~18度が最高気温になります。
最低気温は11度。
今週末には最低気温が一桁になりそうです(;・∀・)
我が家では朝起きたらまずストーブを付けて部屋を暖かくしています。

さて、不妊治療を始めようと思ったきっかけを振り返ろうと思います。

私達夫婦は結婚して一年目なのですが、実はお付き合いの歴が長いのです。
お付き合いを始めたのは私が16歳になった頃でした。
なんやかんやと過ごしているうちに、結婚生活も含め14年もの月日が過ぎておりました。

なぜ、こんなにお付き合いが長いのにデキ婚にもならなかったのだろう。
と少し前から疑問に思っていた事がきっかけです。
そう思うのもなんですが、お恥ずかしい話ですが、若い頃から避妊をしてきませんでした。
避妊をしないと言っても、中には出さずに外出しという方法です。
付き合っている時に赤ちゃんが出来たら産むつもりでした。
今思えば計画性のかけらもないアホな考えで避妊をしないで来たんだなと反省しています(^_^;)

そして、月日が流れ結婚へと踏み切った私達。
私は子供がとても好きで、結婚したら早くに子供がほしいと思っていました。
旦那さんは、焦らず出来たらいいなという感じでした。

私の姉(次女)のお話をしたいと思います。
姉(次女)は結婚生活5年目にしてやっと妊娠をしたものの
初期流産をしてしまいました(TOT)それも続けて二回も。

その後、妊娠して現在1歳4ヶ月の男の子のママになれました。
また現在、妊娠しているかもと報告がありましたので
二児のママになれる日が近いのかも知れません。

そして、私の兄嫁
こちらの兄嫁さんも結婚生活5年目にしてやっと子供を授かる事が出来ました。
兄嫁さんは、不妊治療のタイミング法で子供を授かることが出来ました。
2歳の女の子のママです(^^) 現在、二人目を不妊治療中。

ちなみに、母の妹(叔母)も不妊治療をして、3児のお母さんになりました。
第一子の時は双子でしたがバニシングツインで単胎になりました。
第二子・第三子は二卵性の男女でした。

こんなに身近に不妊治療をしている方が居たり、なかなか子供が出来ない方が居たので
不妊治療にはなんの抵抗もありませんでした。

私のお友達は早くから子供が出来ている人が多く
私もすぐ出来るかな~ぐらいに考えていましたが、なかなか出来ず。。。

自己紹介の時にも書きましたが、簡単に妊娠すると思っていたので
妊活と言っても排卵日検査薬を使ってみたりしただけでした。
半年経っても妊娠しないので、基礎体温を付けてみることに。
なんの努力もしていない私の基礎体温は見事にガッタガタ(笑)

やっぱりダメか~と思い、温活を始めたのです。
レッグウォーマーと腹巻きを常備するように。
仕事は残業も多く、動く仕事だったから運動する時間もないけど
まぁいいかとのんきに考えていました。

それでもやっぱり妊娠しないんですけどね(´;ω;`)

ここから検索魔になるのです(笑)

次回は基礎体温について話そうかと思います。